TORTUE ~トルチュ~

「カメ」を飼おうとペットショップに行ったところ冬眠中で入荷待ち。その日、BUHIとの運命の出会いをしたのでした。TORTUEとはフランス語で「カメ」の意味。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
4歳 :: 2012/01/23(Mon)

こんばんは。今日はママがお送りします。

1月17日 トルチュは無事に4歳のお誕生日を迎えました。
元気にこの日を迎えられたことが何よりうれしいです。



【祝 4歳】
4歳誕生日



【3歳】
3歳



【2歳】
2歳



【1歳】
1歳






めでたいので、鯛を買いました。
ヒトは「あじ」にしました(笑)
4歳誕生日 鯛




今年のケーキはケーキセット♪
カボチャとサツマイモで作ったケーキにヨーグルトをホイップしました。
4歳誕生日 ケーキ


ヨーグルトの水分をペーパーで濾すと、ホイップのようになります^^
4歳誕生日 誕生日






怖い顔(*^O^*)
トルチュはおいしい時は怖い顔をして食べるから、これは「おいしい顔♪」
4歳誕生日 ケーキ2




プレゼントにもらったガジガジ。
4歳誕生日 ガジガジ




ガジガジ中のかわいい後ろ姿(*^-^*)
4歳誕生日 ガジガジ2




寒い中のお散歩だったけど、今日も元気に全力疾走したね
ママはこれからもトルチュと走れるようにがんばって体鍛えるね^^;
これからも家族みんなで一緒に走ろうね♪



BUHIちゃんたちみんなが、元気に元気に過ごせますように。




フレンチブルドッグひろば
  1. メモリアル
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
冬キャン その2 :: 2012/01/11(Wed)

そうそう♪
今年から「ナンチャッテ スポーツ家族」になった我が家。
キャンプ中だってトレーニングは欠かせません!

冬キャン7





この後、お風呂に入ってご飯食べて、ぬくぬくで過ごしていたところまでが前回





遠赤ヒーターも一緒にインナーテントに移動して、寝る準備。

「トルくんは誰と寝る?」と聞いたら
なーんと、トルチュは自分から、ママの寝袋に入ってきました!!!
もう、かわいすぎ
一緒にマミー型寝袋に入っちゃいました^^


冬キャン2








・・・・・・・・・・・数時間後、寒くて寒くて目が覚めた。

一緒に寝袋に入っていたトルくんも、遠赤ヒーターの前に移動していました。
「・・・どうしよう。寒いよお!」と思っていたら



sohtaの泣き声が聞こえてきた。




「寒い・・・





明かりを付けて、温かい飲み物を入れて、リビングシェルのストーブを付けました。


sohtaにはダウンコートを着せて寝袋に。
それでも地面からの底冷えはたまらなかったのであった・・・


トルくんは遠赤ヒーターの前のMyベッドでぬくぬく♪♪


迷ったけど、シェルのストーブを付けたまま仮眠。(時、すでに3:30am)





朝食は前夜のお鍋をスープにアレンジしたものと、パン。(画像無し)


そして撤収。

冬キャン9




30日夜から31日にかけて、sohtaが発熱。
1日夕方からパパが発熱。

まあ、二人とも2日間くらいで良くなったけど^^



余談ですが、女子組は無傷。
harukaなんて、sohtaが寒いと泣いていても「寒くないよー。寝袋に頭までもぐったらいいとよ^^」
・・・と上手に寝袋in.
女子は強いかも^^;

これも余談ですが、お正月に親族集まった時、キャンプの話をしたら
みんなびっくり。「なんでこんな寒い時に好んで野宿するの?!」と(笑)
キャンプしない人から見たらそう思うだろうな。


【今回の冬キャンの我が家の敗因】
①寝る時は、リビングシェルに敷いたホカホカカーペットをインナーテントに移動する予定だったが、面倒だったためしなかったこと。
②いつもはインナーテント下に敷くシートをリビングシェルに敷いたため、なんとインナーテントの下(外)はそのまま地面だった。←寒いの当たり前ってね^^;
*もちろん、テントの中には中敷を敷きましたけどね。
③零下までOKの寝袋を買った方がよかった。


学びの多いキャンプになりました(笑)
底冷えって、ホントに寒いのね。寒くて寒くてびっくりしました。
遠赤ヒーターのおかげでテント内の室温は高いのに、横になって床面に接触する部分が広くなるとたまらなく寒かった。




でも、寒かったことでよかったことが1つ。
夜中にみんなで起きて温まり直した後、ついでにトイレに行きました。

テントを出てびっくり。
空いっぱいに星
隙間なくいっぱい!
しかも手が届きそうなくらい、近い所で輝いていました。
寝る前は空が曇っていて、「今回は星が見れなかったね。」と話したところだった。

sohtaの冬休みの思い出作文
「・・・夜中の星がとってもきれいで、寒かったことを忘れるほどでした。」
とさ(*^。^*)
何事も「よかったよかった」で終わらなきゃね^^;



フレンチブルドッグひろば
  1. キャンプ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
今年もよろしくお願いします♪ :: 2012/01/10(Tue)

こんばんは♪
今日もママがお送りします。


とっても遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

昨年、お母さん(パパ母)が亡くなったのでしっとりとしたお正月でした。




今日は年末の29日30日に行ったキャンプのお話です。

年末28日まで娘(haruka)は部活。
なかなか家族の時間が合わなくなってきました。
今年は喪中だし大掃除は後回し!!(笑)  ってことになり、行ってきました。
冬キャン10


行ったのは、SAM家のマネして10月に行ってお気に入りになった「三日月の滝温泉キャンプ場」。
どこに行こうか・・・と思案中、パパのお手柄。
ちょっとお高いのが、ネックだったこのキャンプ場が、11月からなんと冬料金。
サイト料2000円、電源料1000円、温泉込・・・
4人+トルチュで行ってみんなで3000円!!


SAMさん・MARさん♪11月からはお得ですよ♪

【追】キャンプ場からハガキが届きました。2月からさらにお得な冬料金みたい

冬キャン8

こんなサイト。
冬キャン11

お隣サイトの子どもたちと遊ぶsohtaとharuka。
冬キャン6




何だか薄汚れた服着たBUHIが。BUSの下にもぐって遊んで汚れました^^; 
きちゃないね。
冬キャン3

あっ。悪口聞こえた?ごめん、トルくん
冬キャン4


リビングシェルの中は、ホカホカカーペット&遠赤パネルヒーター&黒いフジカちゃん&お鍋&(温泉^^)で
ぬくぬく♪
冬キャン

冬キャン5


・・・・・・ここまではよかった。




続きます。



フレンチブルドッグひろば





  1. キャンプ
  2. | trackback:0
STAUB ストウブ鍋♪ :: 2011/12/20(Tue)

こんばんは♪
今日はママがお送りします。

はーっ(*_*;  あっという間に12月下旬。
こんなに早く時間が過ぎると、あっという間におばあちゃんになってしまうんじゃないかと
不安で仕方がないトルママでやんす。

・・・と、歳を重ねる言い訳をしているように聞こえますが(笑)
またまた1年が過ぎ、12月上旬、お誕生日を迎えました^^;
注:ケーキのローソク数は気にしないでください。
ママ誕生日


【誕プレ : staub オーバル29センチ♪】・・・・あっ自分で買いましたけど(笑)
5~6年前にルクルーゼを買った後、オーバルが欲しくて迷っていましたが
今回はルクルーゼじゃなくてstaubにしました。
かわいいルクルーゼに比べると、ちょっと男前な感じ♪
ストウブ鍋


こんな特徴がある鍋です。(※staubのHpより)

蓋の内側についてるぼこぼこ(ピコ)がポイントらしい。
このピコが蒸気を真下に落としてくれる。
ルクルーゼで煮込みをしているとき、蒸気漏れが横から垂れるのが
ちょっと気になっていたので、ピコが決め手になりました。
ストウブ鍋7

ストウブ鍋2



さあ、最初の料理はstaubが最も得意とする「焼いて蒸す」にトライしてみました。
料理といっても、お肉と野菜を鍋に入れて、ハーブ系ソルト&オリーブオイル&ニンニクみじん切りを上からばらまいただけ。
どうなるか・・・
ストウブ鍋3

最初はちょい強火でお肉に焼き色をつけてそのあと「蒸す」の作業では「ストーブon ストウブ」♪♪♪
・・・・・ちょっと鍋が大きすぎて、不恰好になったね^^;憧れていたのに、あちゃちゃ。
ストウブ鍋4

クリスマスセーターに着替えたモンキー君も応援してくれました。
ストウブ鍋5


出来上がり。ストーブに乗せたのは余計だった。
下のほうは焦げ付いてしまったしブロッコリーなんてぼろぼろ。
(写真じゃわからないけど箸で取ると崩れるほど。)

でも、にんじん・じゃがいも類はホクホクで「野菜の味がおいしい!!」と家族に好評♪
ストウブ鍋6


ホントに短時間でできるのかも。圧力鍋の出番がなくなりそう。
ちゃんとレシピ本でも読んで、使いこなしていこうっと♪


ストウブ鍋8




フレンチブルドッグひろば
  1. お料理
今日は勝つんダ!! :: 2011/11/20(Sun)

前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。